海に生きる

昭和49年 岡山県 日生(ひなせ)
f0150643_7143128.jpg
f0150643_7144871.jpg
f0150643_715610.jpg


…漁港の香りがします! (^_^)v

写真がカラーになって、失ってしまったものが大きいです。

今のデジカメは誰でも押せば写ります、「写真は簡単」と思っている人が多く、内容のない写真が多いと言えば「生意気」でしょうか、、、

絵でも写真でもうまい人は腐る程いますし、デジタルでだれでも簡単に「つくれ」ます。
だから、勝負はそれこそイマジネーション。
何を食って、どんなウンコして生きてきたかが勝負だと思うのでありま温泉。

モノクロは全て二十歳過ぎの写真、世の中を何も知らなかった頃の写真でただただ感性で撮っていた時代です。今、考えすぎて何も撮れません

ヒメヒカゲで日生から鹿久居島に渡ったのを懐かしく思い出します。

同じ岡山の北部、砥峰高原のヒメヒカゲは絶滅したとFB友達から聞いたことがありますが、、日生諸島の鹿久居島に生息するのですね
[PR]
by takamasa616 | 2014-02-08 07:14 | 黒白
<< 青春の記憶 忘れた笑顔 >>