<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アジサイ

f0150643_2322972.jpg

雨の日が続いている。
6月生まれ、別に嫌な毎日ではないが、、、

山に入るとアジサイが情緒を誘う。
ヤマアジサイにも 花が咲き分ける綺麗なアジサイもあるが
好みとしては青一色のアジサイが 山の中では良く似合うと
思っている。

f0150643_23143255.jpg

f0150643_23152832.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-30 23:15 | 花想

世屋高原 ササユリとシモツケ

f0150643_22142154.jpg

今日は梅雨の中休み、明日からまた雨というので土日に仕事をすることにして
今日半日休むことにした。
自宅から車で40分ほどで「世屋高原」と言う所がある。
ここには ランをはじめ絶滅危惧種など希少植物があると聞き、
何回か通っているが場所が判らず、今まではただカメラを持ってやみくもに散策していたが、
知人に詳しい方がいて4~5日前に場所を聞き 仕事もそこそこに出かけてみた。
長靴とそれなりの準備はしていたが背丈ほどの草が覆い茂り、とても一人では入り辛く
今日は場所の確認だけで入るのを諦め適当な所に車を止め山野草を捜す。

今日出合った山野草 ササユリ、シモツケ、ウツボグサ
f0150643_22322910.jpg
f0150643_2233525.jpg

シモツケ
f0150643_223457.jpg

ウツボグサ
今丹後のいたるところでこのウツボグサを目にする。
今日も自宅近くの野原から高原の山地まで数え切れないほどの群落を目にしたが
白花変異の花を捜しているので注意深く捜したが見つからなかった。
http://blog.goo.ne.jp/hatakusa/c/52836fbaf55094cdeb0b39444ca582eb
f0150643_22572423.jpg

イワガラミ
f0150643_23194878.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-27 22:34 | 花想

あじさいの寺

f0150643_2215213.jpg

此処は 関西花の寺 第一番霊場 「観音寺」
ロウバイを撮りに何度か訪れたが あじさいの寺として有名な寺院
雨の中他府県ナンバーの車が目に付いた。
f0150643_21592831.jpg

ガラス戸に映る「あじさい」と前を横切る「雨水が落ちる赤い傘」を狙って
チャンスを待ったが諦めて「ケイタイのオバサン」でガマンする
f0150643_22191191.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-22 22:08 | 花想

オカトラノオと ヌマトラノオと クガイソウ

よく似た山野草 
オカトラノオ
自宅近くの野原で
f0150643_234464.jpg
f0150643_2352965.jpg

ヌマトラノオ
自宅近くの里山で
f0150643_2363130.jpg

f0150643_2371638.jpg

クガイソウ
丹後半島の山地で
f0150643_23920100.jpg

少し元の紫色が残っていますが クガイソウのアルビノです
f0150643_23113025.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-19 23:11

クサフジ

f0150643_23495076.jpg

この花は「クサフジ」だと思う。
クサフジは京都府の絶滅危惧種に指定されているが自宅近くの河川敷や
野原に群落している。先日もニワゼキショウとこのクサフジが群落している空き地を
草刈機で刈っているの人を見た。両方とも好きな野草ですが誰も見向きもしない。。。
f0150643_23563479.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-18 23:56 | 山野草 青紫花

ササユリ

f0150643_2222385.jpg

夕方 近くの里山に行って見る。
車で山野草を捜しながらノロノロと走っていると笹の中に忽然とこの
ササユリが目に入る。まるでそこだけに後光が射しているような感動があった。
丹後でもあまり見ないササユリ。以前は山地に行けばよく見かけたそうだが近年
滅多に見ない。
こんな花が咲いていたら手折って花瓶に挿す気持ちがわかるような見事な花姿を
している。少なくなったのが判るような複雑な心境。

f0150643_22235259.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-15 22:24 | 山野草 青紫花

ゆうすげ

f0150643_0211043.jpg

丹後半島の海岸沿いでは7月の上旬頃からこの「ゆうすげ「が咲く。
丹後に越してきて初めて実物と出合った花であるが
学生の頃読んだ「ゆうすげ人」の思い出、

ザックを背に全国を「ホステリング」していた頃見た「合歓の木」
なぜか心に残る「ゆうすげ」と「合歓の木」
f0150643_0342420.jpg

丹後の景観「屏風岩」

f0150643_0362877.jpg

屏風岩を見下ろす水田の横でも夕方になると「ゆうすげ」が咲く
f0150643_0373517.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-15 00:39 | 花想

丹後半島

f0150643_2113728.jpg
f0150643_2115720.jpg

ハマヒルガオ
f0150643_21161110.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-08 21:16 | 風景

サイハイラン

f0150643_2182872.jpg

去年6月10日に丹後の中央部を走る縦貫道路で見かけ昨日もう一度見ようと出かけたが
見つけることができなかった。帰り自宅近くの山間の道で偶然10株ほどのサイハイランの自生を見つけた。
一枚の大きな葉が特徴のラン 良く見かけるランだそうですが山野草に興味をもち
初めてであった「ラン」愛着がある
f0150643_2195563.jpg

f0150643_2110313.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-08 21:10 | 山野草 青紫花

アサギマダラ が舞う浜辺

f0150643_22213.jpg

今 丹後半島の海岸、浜辺はスナビキソウが満開、今日は昨日の小雨日和がウソのように
朝から晴天、明日からまた天気が崩れるとのこと、仕事も手に付かず「こんな気持ちで
仕事をしているとミスをする」と自分を納得させ カメラを持って海岸沿いを走ってみる。
鳴き砂で知られる「琴引き浜」でジャズコンサートが開催されるからか 他府県ナンバーの
車が目立ち浜辺の砂浜でテントを張り釣りを楽しんでいる「都会人」が多い
f0150643_22114157.jpg

f0150643_22122467.jpg
f0150643_2213109.jpg

[PR]
by takamasa616 | 2008-06-01 22:22 | アサギマダラ