羽衣伝説の山 磯砂山(いさなごさん)

f0150643_9283421.jpg

一昨日、未だ出合ったことが無い「センブリ」を捜しに山間の山道を走っていると
偶然に「磯砂山」の登山口にたどり着いた。この山と天橋立は昔から地元の小学生の
郊外学習の定番コースで私のように移住してきた者以外、土地の方なら一度は登った
経験がある661㍍の低山で散策道も整備されたハイキングコースである。

此処は各地にある羽衣伝説の中で文献に残っている最古の地で丹後に住んでいるからには
一度登って見たいと思っていたので、登山口に車を止め、カメラだけを持って1010段の
階段を登ってみた。
この写真は私の自宅から自転車で5分ぐらいの田圃の畦道から、数年前に撮った写真で
今日、登ったのはこの写真に写っている山の裏側から登りました。

  飛行機雲?  イ~エ 天女が舞い降りた瞬間です(笑)

f0150643_9304132.jpg

磯砂山山頂からの展望です。遠くに「天橋立」がみえます。
f0150643_9313576.jpg

写真の下に集落が写っていますが私はこのような所に住んで、休日に
山野草の写真を撮りにカメラ散歩をするのを趣味として過ごしています。
大阪からこの丹後に越してきました。もちろん 平日は仕事、仕事、仕事、、、ですよ

 
f0150643_9502188.jpg
f0150643_9505224.jpg

この日はセンブリとは出会うことも無くイワカガミのキレイな葉の群生がいたるところでみること
が出来たことと、イワナシの蕾が数多くあった。花は今年の3月に別の里山で撮った
写真です。10月には小さな梨の実が結実します。
f0150643_22525251.jpg

山頂のモニュメント
[PR]
by takamasa616 | 2007-12-03 09:36 | 風景 | Comments(2)
Commented by asitano_kaze at 2007-12-03 17:44
とても見応えのある写真でした。
1枚目。そう思ってみれば確かに羽衣が降りていく階段のようです。
浪漫があっていいですねぇ。
2,3枚目。すばらしいところですね。いや絶景です。
すばらしいところにお住まいですね。
この環境だからこそ、takamasa616さんが日常的に山野草に親しめるわけですね。
納得がいきました。
うらやましい限りです。
Commented by takamasa616 at 2007-12-03 23:15
asitano_kazeさん、いつも有難う。自宅からは天橋立まで30分(前にも言ったっけ)、里山にも海岸にも30分で行くことができ、山の中でも車一台が通れる道幅は舗装されています。この日も誰一人出合わない一日でしたが、適当な所に車を止め、鈴を付けて山に中に入って行きますが、今の季節は花を見ることがほとんどありません
<< 窓の外 サクラスミレ >>